2021-05-19

~地獄の断食~2日目は?

「2月に行ってきた断食、結局どうなった?」たくさんの方から、

続きが読みたいとオファーを頂いたまま今になってしまい・・・

ご報告遅くなりました~♪

断食の宿に向かう初日、自宅で起床した瞬間から自主絶食。

宿に夕方到着後も当然何も食べずに床につきました。

翌朝5:00に起きた時の気分は?

低血糖持ちなので、朝は気持ち悪いのでは?と不安でいっぱいでしたが、

なんと「何ともない!」

そして、メチャ目覚めがいい!

夜中、風が異常に強く屋根や窓が吹き飛ぶのでは?と

寝ぼけ眼で考えていましたが、屋根も窓もしっかりありました~良かった( ´艸`)

朝の入浴後、別館へ。

サトケンさんやみんなに挨拶を済ませると、

般若心境を唱えるワークがスタート。

唱えていると、心がだんだんと澄んでくるのがわかります。

そして、西式運動。これは数々の難病を治している運動法だとか。

最後の身体を左右に揺らして自律神経を整える運動は、

安室ちゃんのヒーローを聞きながら。

以後、この曲を聴くと反射的に体が動いてしまうのは私だけかしら?

続いて参加者の保育士さんであるTさんの絵本セラピー。

そして、お昼。

前日の朝から初めて、栄養物を口にします。

それは搾りたての生ジュース!

ビールのように一気飲み。

「うまい!」

DSC_0428

みんなでジュースをいただきながら、サトケンさんの今後のイベント話に花が咲き、

生まれ変わり(タイトルはうろ覚え)の映画や北朝鮮の実態を描いたドキュメンタリー映画などの紹介も。

北海道のアイヌツアーにも興味津々で、みんなで9月に参加することになりました。

そして、ジュース一杯をエネルギー源に、真鶴岬へみんなで出発。

海辺ではしゃぎながら、大自然の波音に耳を澄ませていると、

肉体の故郷に帰ってきたような気分に・・・。

DSC_0435

帰りの坂はちょっときつかったけどねー。

ちょうど海を見渡せる坂の上にはカフェが。

ソフトクリームに後ろ髪惹かれながら帰ってきました。

そんなこんなで夜はまた10:00頃就寝。

もう私は、食べるという人間の本能を忘れてしまったかのようで、

お腹がすいたとか、空腹で寝られないとかまったくなし。

たぶん、自分を洗脳する力が私の場合強いのかなと。

洗脳と言うのは、「食べられないよ」と潜在意識に伝えると

脳がそうとらえて難なく行動できるという感覚です。

仕事でもよく使っています。

「私はできる必ずできる」と言い聞かせると、苦もなくできるんですよね。

不思議…。脳科学的には合っているようですが。

というわけで、また最終日報告しますねー

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。