2019-06-08

予知夢をよく見ます 2

 

こんにちは。りりこです。

今日は、予知夢のお話し。

 

私は20代のころ、勤めていた出版社が潰れそうになり、転職を考えていました。

そんな時、知人の紹介で、あるイベント会社の女社長に出会いました。

人を募集しているから来ないか、と。

社員数人の小さな会社でしたが、

私は、クリエィティブな匂いがしたので、興味を持ちやってみてもいいかもと快諾。

入社の数週間前に、社長と会食をしました。

彼女は、これからどんな事業をしていきたいか?どんな会社にしていきたいか、こんこんと展望を話してくれました。

 

その日の夜、夢を見ました。

私の眼前に、新宿や丸の内にあるような高層ビルがそびえ立っているのです。

私はそのあまりの高さに呆然。ただただ、見上げています。

すると、いきなり、そのビルが途中からボキッと折れるではありませんか?

ゲッ!

目が覚めて嫌な予感がしました。

これは何かの暗示?

 

イベント会社に就職し、1年後、その会社は倒産しました。

イベント現場でディレクターとして立替えていた50万円、給料2ヶ月分くらい、あわせて100万円超をもらえず、その会社は姿を消しました。

守護霊か神様が教えてくれたのか?あの夢は。

まさに、倒産を暗示していた夢だったと思います。

 

以前に書いた、彼氏の浮気の夢、そしてこの夢。

以来、夢を覚えているようにしています。

 

今年の初夢は・・・。

大きなずた袋を抱えている私。

なぜか、それをトイレに担いで行きます。

そして、袋を開けるとうんこがたくさん入っているのです。

私はうんこを次々と掴んで、便器に投げ捨て、ジャーっと流してしまいました。

しかも「あーよかった。キレイになった」とホッとしている始末。

ゲッ!

うんこの夢って金運アップらしいのに。

でも、捨ててはいけないの。掴まないと。

あ~あ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。